犬が「玉ねぎ」を食べても大丈夫?アレルギーや毒は?その対策は?

犬に玉ねぎはダメというのは、犬を飼っていない方でも知っているほど有名な話じゃないでしょうか?

でも、本当に玉ねぎがダメなのか?ほんの少しでもダメなのか?食べた後の対処は?等々疑問が浮かぶ方もいるんじゃないでしょうか?

ということで、今回は「犬が玉ねぎを食べてもいいのか」について説明していきます。

スポンサーリンク

犬は「玉ねぎ」をたべてもいいの?

答え:食べさせてはいけません

犬に玉ねぎを与えてはいけません。

食べさせると、玉ねぎ中毒になる可能性があります。

これは、玉ねぎだけでなく、ネギ類すべて食べさせてはいけません。

ここからは、何故ダメなのか?どんな症状がでるのか?食べてしまった時の対処法などを説明していきます。

「玉ねぎ」で中毒になる原因は?

玉ねぎを含むネギ類には、「有機チオ硫酸化合物」という成分が含まれています。

この成分が、赤血球に影響を与えて、貧血を引き起こし様々な症状を起こします。

つまり、「有機チオ硫酸化合物」が玉ねぎ中毒の原因ということです。

この成分がやっかいなのは、加熱してもなくなりません

そのうえ、他の食材と一緒に炒めたり、煮込んだりした場合は、玉ねぎのエキスと一緒に、他の食材やスープに移ります。

なので、玉ねぎ自体を与えていなくても、一緒に調理したものを与えると犬に症状が現れます。

玉ねぎ自体だけでなく、玉ねぎと一緒に調理した物も与えてはいけません。

犬が「玉ねぎ」を食べた時の中毒症状は?

玉ねぎ中毒になると貧血を原因とした、様々な症状が現れます。

・貧血

・食欲不振

・元気がなくなる

・嘔吐

・下痢

・血尿

等の症状が見られます。

玉ねぎを食べた後、半日から数日の間に症状が出始めます。

すぐに症状が出るわけではありません。

なので、愛犬の様子がおかしいと思ったら、すぐに動物病院に連れていくか、相談してください。

犬が「玉ねぎ」をどれだけ食べると中毒になるの?

実際のところ、個体差があるのでわかりません。

しかし、一応これくらい与えると中毒になりますよ、というデータがあります。

それによると、犬の体重1kgあたり、15g程度とされています。

これより、少なくても中毒になる場合もあるし、多くても中毒にならない場合もあります。

あくまで、参考程度に捉えてください。

犬が「玉ねぎ」を食べてしまった時の対処法は?

少量の摂取であれば、中毒になることも少ないので様子見もありだと思います。

食べてから、4・5日過ぎても特に症状が現れなければ、大丈夫だと思います。

しかし、心配なら吐かせることが、一番だと思います。

動物病院に連れて行きましょう。

しかし、動物病院が休診日などの理由で、連れていけない場合もあると思います。

一応、犬の吐かせ方を載せておきます。

基本的に、食べてから1時間以内の処置なら、吐き出す可能性が高いです。

1時間を過ぎると、胃を通過して吐き出せなくなります。

・オキシドールで吐かせる

 オキシドールとは、消毒液の事ですね。

 薬局などで売られています。

 殆どの場合、3%の溶液だと思います。

 ここでの説明は、3%の溶液として説明します。

 犬の体重1㎏あたり1~2mlを舌の奥へ流し込みます。

 数分で吐き出す場合もあれば、吐き出さない場合もあります。

 15分程様子をみて、吐き出さなければ、もう一度流し込みます。

 オキシドールを2~3回流し込んでも嘔吐しなければ、家での処置はあきらめて

 動物病院へ連れて行きましょう。

・塩で吐かせる

 この方法は、あまりオススメしません。

 これは、オキシドールがなく、薬局なども閉まっていて購入することができない

 場合の処置です。

 購入できる場合は、塩をつかわずオキシドールを買いに行ってください。

 食塩水(100mlに塩3g)か、塩をティースプーン1杯程度5gくらいですね。

 これを飲ませて吐かせます。

 吐いた後は、水分補給をしっかりしましょう。

 塩を飲んで吐けば問題ありませんが、吐かなければ塩が吸収されます。

 最悪の場合は、塩中毒になる可能性もあるので、この方法はあまりお勧めしません。

 吐かなければ、動物病院に連れて行ってください。

どちらの方法でも犬に負担はかかります。

出来るだけ動物病院に連れて行って、処置してもらう方が安全です。

※これは、玉ねぎを食べた場合の話です。

 吐かせると、逆に状態が悪くなる物もあります。

 獣医さんなどに、相談するようにしてください。

 尖った物や、薬品なども飲み込んだ場合は、動物病院などで処置してもらいましょう。

最後に

玉ねぎは、犬が食べると中毒を引き起こす可能性のある食べ物でしたね。

とはいえ、「家の子は玉ねぎを食べても元気にしてるよ」という方もいると思います。

たしかに、必ず中毒が起こるわけではありません。

しかし、他の食べ物より、中毒が起こりやすい、という事実があるので、わざわざ危険を冒してまで与えるべきじゃないと考えます。

なので、犬に玉ねぎは与えないようにしてください。

他の食べ物についての記事もあります

よろしければご覧ください

犬の食べ物

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする