犬が「豚肉」を食べて大丈夫?アレルギーや毒は?その対策は?

私たちが普段よく食べる、お肉といえば、鶏・豚・牛ですよね。

私たちの食卓によく出るものは、自然に愛犬の目にも留まるので、おねだりされるとついついあげたくなりますよね。

とはいえ、犬が食べると危険な食べ物もあるので、与える前にはしっかり確認しましょう。

そして今回は、この中から豚肉についてお話ししたいと思います。

ということで今回は、「犬が豚肉を食べても大丈夫なのか」について説明していきます。

スポンサーリンク

犬が「豚肉」を食べてもいいの?

答え:加熱すれば、大丈夫です

生肉の状態だと、寄生虫や雑菌の影響で、犬の健康に悪影響を及ぼします。

なので、与えるときは必ず加熱してから与えてください。

豚肉は加熱すれば、犬が食べても大丈夫で、栄養もしっかり含まれています。

ということでここからは、豚肉を与えるメリットと注意点について、ご覧ください。

犬に「豚肉」を与えるメリット

タンパク質が豊富

タンパク質は、体の様々な部分を作るのにとても大切な成分です。

筋肉はもちろん、臓器・被毛・爪など様々な部分を作るのに使われています。

正に殆どが、タンパク質で出来えているといっても過言ではないでしょう。

なので、タンパク質が豊富な豚肉は、犬にとっても嬉しい食べ物です。

疲労回復に効く

豚肉には、ビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群は、主にエネルギーの代謝を助ける働きがあります。

疲労とは、エネルギー不足の状態です。

ビタミンB群を摂ることで、効率的にエネルギーを作り出し、疲労の回復も早くなるということです。

不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノール酸)

豚肉には、不飽和脂肪酸のオレイン酸や、リノール酸という油が含まれています。

油というと悪いイメージがありますが、この不飽和脂肪酸は体に良い油です。

働きとしては、血中の悪玉コレステロールを減らしてくれます。

悪玉コレステロールを減らすことにより、血行がよくなり、動脈硬化などの予防に期待できます。

犬に「豚肉」を与える際の注意点

必ず加熱する

先ほども説明しましたが、生の状態だと寄生虫や細菌の心配があるので、必ず加熱してください。

特に豚肉は、寄生虫が多いので、生は危険だと言われています。

とはいえ、日本で流通している豚肉の場合は、寄生虫に関しては殆ど気にすることはないと思います。(出荷する前に工場でしっかりと検査されています。)

しかし、一応気を付けるのに越したことはないので、しっかり加熱しましょう。

どちらかといえば、心配なのは細菌のほうですね。

菌は、時間の経過と共に繁殖しますので、場合によっては、食中毒の危険性が高まります。

これらの理由から、豚肉を与えるなら必ず加熱しましょう。

仮に生の豚肉を食べた場合でも、殆どの場合は大丈夫だと思います。

なので、焦らずに愛犬の様子を見て、元気がない・嘔吐・下痢を繰り返すなど、通常とは違う体調不良が見られた場合は、動物病院に連れていきましょう。

もちろん、心配ならば様子を見ずに直ぐに病院に連れていきましょう。

仮に、取り越し苦労になっても、ずっと不安を抱えたまま過ごすよりいいと思います。

与えすぎない

どんな食べ物でも食べ過ぎれば、悪影響がでてきます。

食べ過ぎでお腹を壊したり、肥満の原因になります。

豚ひれ 100g 115㎉

肩肉  100g 216㎉

豚バラ 100g 386㎉

といった具合に、豚肉の場合、与える部位によってカロリーも変わってきます。

豚バラは、結構高カロリーですよね。

なので、油身の多い部分より、赤身の部分を与えるほうが、いいとかなと思います。

愛犬に合った、一日の摂取カロリーを超えないように調整して与えましょう。

食物アレルギーに注意する

犬にも個体それぞれのアレルギーがあります。

初めて与える食べ物は、必ず少量与えて異常がなければ少しずつ量を増やしていきましょう。

アレルギーの症状・・・

・痒がる

・嘔吐

・下痢

・目が充血する

などが見られたら、与えるのはやめましょう。

症状がひどい場合は、動物病院へ連れて行きましょう。

アレルギーが心配な場合は、一度検査してもらうのも良いと思います。

最後に

豚肉は、犬が食べても大丈夫でしたね。

とはいえ、生で与えるのは心配なので、必ず加熱してください。

あとは、アレルギーや食べ過ぎに注意すれば、栄養も豊富で犬も喜んで食べてくれると思います。

他の食べ物についての記事もあります

よろしければご覧ください

犬の食べ物

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 本田美香 より:

    1歳のトイプードル生のニラにんにくが入っているから生餃子を食べてしまいました。
    10個位を一時間前
    元気はあります。大丈夫でしょうか!

    • yuto001 より:

      本田様、コメントありがとうございます。

      返信が遅くなり申し訳ありません。

      現在は、生餃子を食べてから半日以上経過していると思います。

      今も特に問題なく元気にしているなら、大丈夫だと思いますが、
      一応、動物病院で検査してもらった方が安心だと思います。

      生肉は、細菌が心配ですし、ニラにんにく等に含まれている
      「硫化アリル」という成分が、犬には危険とされています。

      便や尿に、下痢・血便・血尿などの異常がある場合や、
      元気がないと感じたら、すぐに動物病院に連れていってあげてください。

      ただ、異常がないと感じても、ニラにんにく等に含まれる「硫化アリル」には、
      貧血を引き起こす可能性もあるので、一応検査を受けたほうがいいと思います。

      もし検査を受ける場合は、食べた餃子が残っているなら、
      一緒に持っていたほうが獣医さんも判断しやすくなると思います。

      以上が回答になります、参考になると幸いです。

      本田様の愛犬に問題がなく健康であることを願っております。

      ユト