愛犬の誕生日どうしてますか?ケーキやプレゼントで思い出を作ろう!

私たちに誕生日があるように、あなたの愛する愛犬にも、もちろん誕生日があります。

年に一回の記念日ですから、是非とも祝って「愛犬との大切な思い出を作りたい!」と思う飼い主さんも多いと思います。

祝い方なんてものは、好きなようにやればいいことですよね。

しかし、実際やろうとすると「犬の誕生日ってなにすればいいの?」と考えちゃいますよね。

ということで今回は、「愛犬の誕生日の祝い方」について、こんなのどうですか?

ということをいくつか提案してみたいと思います。

スポンサーリンク

誕生日といえば、やっぱりケーキ

誕生日を祝うというと、やはり最初に思い浮かべるのはケーキですよね。

「えっ犬にケーキ?」と感じる方もいると思います。

確かに、人間用のケーキを犬に与えるのは、ダメですよ!

与えるなら、犬用のケーキにしてくださいね。

お店で犬用ケーキを買う

犬に合わせて、味やカロリーを調節して作られた犬用ケーキが販売されています。

誕生日用に、愛犬の似顔絵ケーキや名前をプレートに書き込む等、色々なサービスもあります。

地元のペットショップなどで、取り扱っている所で購入してもいいですね。

ネットでも、「犬 誕生日 ケーキ」など打ち込めば検索結果も多く出てきます。

あなたの愛犬に合った、誕生日ケーキを探してみて下さい。

いっそのこと、手作りしちゃおう

普段から、ケーキなどお菓子作りが得意なら、愛犬のために手作りの誕生日ケーキなんてどうですか?

もちろん、普段作らない方も愛する愛犬のために、初挑戦!というのもいいと思います。

大切な愛犬のために、誕生日ケーキを作る時間というのは、とても充実した時間になると思います。

お子様がいるご家庭ならば、一緒に作ればさらに思い出深いものになりますね。

レシピなども、ネットで検索すれば、豊富に出てきます。

手作りだとちょっと大変ですが、大切な思い出の1ページになるはずです。

普段と違う、豪華な食事で誕生日を祝う

ケーキに続き、食事ですね。

普段は、「ドッグフードしか与えないよ」という方も多いと思います。

せっかくの誕生日ですから、普段と違った食事を用意してはどうですか?

豪華な食事といえば、ステーキ(私のイメージです)

youtubeの動画なんですが、14歳のビーグルがフィレステーキを食べてます。

小型犬の14歳を人の年齢に換算すると、およそ72歳と言われています。

しかし、このワンちゃんは、まだまだ元気一杯って感じですね。

こんな感じで、普段と違った豪華な食事を愛犬と楽しんでみてはどうでしょう?

参考記事

クリック→犬の年齢を人間に当てはめて計算すると何歳になるの?

クリック→犬が「牛肉」を食べて大丈夫?アレルギーや毒は?その対策は?

誕生日の定番といえば、プレゼント!

誕生日といえば、忘れてはいけない物がもう一つありますよね。

そう、プレゼントです。

定番ですが、これも大切ですよね。

おもちゃ

・ぬいぐるみ

・ボール

・引っ張って遊ぶ棒や紐

等々、犬用のおもちゃは、色々あります。

あなたの愛犬が喜びそうなものを、想像しながら選んであげてください。

ベッドやクッション

犬にも落ち着けるスペースが必要です。

そういうスペースがないなーと思ったら、ぜひ誕生日にはベッドなど、愛犬がリラックスできるアイテムをプレゼントしてみてください。

参考記事

クリック→犬が夏を快適に過ごすためには、ベッドが必要?

首輪やリード

首輪やリードも長く使っていると、ボロボロになりますからね。

誕生日を機会に、新しくしてあげれば、愛犬も気分一新で散歩をより楽しんでくれるかもしれません。

本当に古くてボロボロなら、誕生日とか関係なくすぐに交換が必要ですよ。

抜けたり、外れたりすれば、大切な愛犬が迷子になってしまう危険性があります。

首輪やリードのチェックは、しっかりしましょう。

参考記事

クリック→愛犬が「迷子」になる原因は?愛犬を迷子犬しないために原因を知ろう!

ドッグランなどで、思いっきり走らせる

普段は、散歩や庭で少し外に出るだけ、という方も多いと思います。

せっかくの誕生日なので、ドッグランなどに連れて行って、愛犬を思いっきり走らせたりして、遊ばせてあげると喜んでくれると思います。

誕生日には、健康診断

人間もそうですが、犬だって年をとれば、体にも色々問題が出始めます。

定期的な健康診断は、健康に過ごすためには大切です。

誕生日という一つ年を重ねるタイミングで、健康診断を行ってみるのもいいと思います。

記念品で思い出作り

誕生日の記念に、形を残していけるものを作ると楽しめると思います。

愛犬との記念撮影

やはり、記念にといえば、写真が多いですよね。

普段から愛犬の写真は、いっぱい撮ってるよという方でも、愛犬だけの写真が多くなりがちじゃないですか?

誕生日には、家族全員や、あなたとのツーショット写真などを、記念に撮ってみてはどうでしょうか?

愛犬の足形を取る

犬の足形を取る粘土キットなども販売されています。

愛犬が小さいころから毎年、足形と合わせて、愛犬の写真や体重なども記録していけば、成長の軌跡を感じることもできますね。

最後に

色々と書きましたが、「誕生日だから、何か特別なことをしなくちゃ!」と思わなくてもいいと思います。

今回の記事も、何かしたいけど、何をすればいいのかな?と思った方へのちょっとした提案です。

誕生日だろうと、普段通り愛犬との時間を、ゆっくり楽しむのもありだと思います。

是非あなたと、あなたの愛犬に合った、誕生日の過ごし方を見つけてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする